ABOUT

コンピュータクラブハウス( https://theclubhousenetwork.org/ )とは、1993年に米国・ボストンで初めて設立された、子どもたちに「いつでも」「安全に」「テクノロジーを知れる」コミュニティのことです。現在、日本を含め世界中19箇国において約100箇所の施設が存在します。2013年には、オバマ元米国大統領もコンピュータクラブハウスに訪れるなど、注目が集まっております。コンピュータクラブハウスに通う10代の子どもたちの中には、独自の映画制作、DJ活動、動画制作など、テクノロジーを使って自分たちの好きなことを仲間と一緒に追求しています。この取り組みは、世界中で広まっていますが、日本国内での実績はなく、加賀市とみんなのコードは、この取り組みを日本での初の成功事例としたいと考えております。

Mission & Value

 

コンピュータクラブハウスは若者に対して、創造的で安全な環境を提供することを使命としています。また、テクノロジーに触れることのできるサードプレイスを創ることで、彼ら自身のアイディアを発展させ、実現に必要な技術を涵養し、自信を持つことができるような場づくりを目指しています。

 

コンピュータクラブハウス加賀概要

  • 施設名:コンピュータクラブハウス加賀(The Kaga Clubhouse)
  • 開館日:毎週金曜日から日曜日の10時〜17時 
  • 対象年齢:10〜18歳(市内外を問わず) 
  • 費用:無料(一部、特殊機材の利用時に実費発生の可能性あり)
  • 住所:石川県加賀市大聖寺八間道65番地  かが交流プラザさくら3F  加賀市イノベーションセンター ものづくりルーム
  • お問い合わせ先:clubhouse@code.or.jp