WHERE
TECHNOLOGY
MEETS
IMAGINATION

コンピュータクラブハウスとは

コンピュータクラブハウスは、米国・ボストン発祥の子ども向けのテクノロジー施設です。1993年の設立以来、子どもたちが「いつでも」「安全に」「テクノロジーに触れられる」コミュニティとして、世界21か国100箇所に設置されています。国内第1号となるコンピュータクラブハウス加賀は、2019年5月に、石川県加賀市に設置され、開設からわずか半年で、市内外問わず多くの子どもたちが、放課後や休日に訪れ、学校や家庭以外にテクノロジーに触れることのできる貴重な機会となってい1




















新着イベントのご案内

日曜の午後、映像へ行ってきます。

エキゾチックフューチャーは、中学・高校生へ向けた映像制作ワークショップです。カメラにはじめて触れる人も、すでにデジタル制作の経験がある人も、このワークショップで思いきり試してみてください。動画/音響編集のスキルにとどまらず、グラフィックデザイン、ストーリーづくり、プログラミング等の作業に触れ、自分の多様な可能性に気づくきっかけとなるでしょう。年間(夏期・冬期)のカリキュラムを通じて、第一線で活躍するクリエイターを招いたゲストワークショップや、海外拠点で活動する子どもたちとの共同ワークショップも実施します。無数の試行錯誤の先にある、本当の意味でのクリエイティブな試みを仲間たちとともに。
詳細はこちら

コンピュータクラブハウスでできること

いつでも

毎週金曜日から日曜日の10時〜17時開館しています。その時間内であれば、いつでも誰でも来て無料でコンピュータやデジタルのモノ作りができます。

安全に


コンピュータクラブハウス加賀では、常駐のメンターがいます。そのため、初めてでも安全に楽しくテクノロジーに触れることができます。

テクノロジーに 触れられる

プログラミングだけでなく、独自の映画制作、DJ活動、動画制作など、テクノロジーを使って自分たちの好きなことを仲間と一緒にできるような施設です。

コンピュータクラブハウス加賀のサービス

3D プリンタ

グラフィックデザイン

ロボット

動画編集

プロトタイピング

プログラミング

活動ブログ&お知らせ

今後のイベント情報